こちらの「御朱印なび」で記事を書いております、彩華(あやか)です。
もうこの記事はご覧になっていただけましたでしょうか?
↓↓↓↓↓↓↓

幸せと豊かさへの扉を開く『龍神カード』が発売になって本日到着♪

本日は、この『龍神カード』を実際に使ってみてのレビューです。

 

『龍神カード』を買うなら今でしょ?!っていうか早めに!!

2017年4月13日に発売されたばかりの『龍神カード』。
イラストがすべて龍のオラクルカードです。

オラクルカード
タロットカードみたいなもの?
そう思われたかたのために、また後日「オラクルカード」と「タロットカード」の違いを説明しますね。

 

さて話は進みますが、この龍神カード
初回限定版として、初版のものは「幻の39枚目」のカードがついているのです。


※http://www.evergreenpub.jp/ryujin/

私は早めに予約していたので、もちろん限定版『月龍』のカードを手に入れましたよ♪
なくなってしまうともう手に入らないので、ぜひ早めにゲットしてください。

ネット通販だと、この初回版が手に入るかどうかわかりませんが…
店舗で購入されれば間違いないです。

※初回限定版は、完全封緘のビニールの表面に初回版のシールがはってありますのですぐわかります♪

 

スポンサーリンク

 

4月27日にさっそく1枚ひいてみました

龍神カード』の使い始めは、あえて4月26日の新月を選びました。
といっても新月になってすぐは「コンバスト」の時間のため、翌日27日になって。

コンバストについてはコチラをどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓

牡牛座の新月は、お財布の使い始めに最適なのか?
※記事の中盤に「コンバスト」のことが書かれています

 

偶然にも4月27日って、ちょうど「大安」吉日なんですよね♪

そんな私がワクワクしながら、最初のご対面を果たしたカードは。


※個人の私物を画像にしたものですが、著作物のため複製はご遠慮ください

 

22番の岩龍(Ganryu/がんりゅう)

 

その岩龍のカードの意味。
カードの下にひとこと、まるでインスピレーションを呼びおこすかのようにメッセージの記載があります。

 

継続すると決める

スポンサーリンク

岩龍からのメッセージとは

私はずっと「最初に『岩龍』をひいたこと」を、忘れないと思います。
使い始めて最初に対面をしたカードって、忘れにくいように感じるのですが、皆さんはいかがでしょうか。

 

彩華は岩龍のカードそして書かれた意味を見て、直感的に判断しました。

 

ずっと挑戦していることがあるのですが、それを「継続すると決めなさい」と言われている。

 

そしてもうひとつ。

この彩華のブログ「御朱印なび」を書き続けることを。

まさに「ブログの運営・執筆活動を継続すると決めなさい」と伝えてもらえたような感じがしました。

 

自分は、正直なところ「スピリチュアルを語れるほどの秀でたものは持ってない」と思っています。

ですが「じゃあ突出したものがないからスピリチュアルは語れないのか?そんなはずはない。」とも思っています。

 

実際「こっそりスピリチュアル体質」な人って、たくさんいらっしゃると思うのです。

  • 特定の宗教を信仰しているわけでもない
  • 霊感があるわけでもない
  • サイコメトリーなどのサイキック能力があるわけでもない
  • タロットカードを本格的にやってみたいけど自分にはその才がない
  • 龍や妖精が見えるわけでもない
  • パワーストーンが好きだけど、オーラやパワーを感じるとか、そういうのはあまりわからない
  • スピリチュアル系の書籍を読むのは好きで「すごいな」と思うけど自分はそこまで感じとれない
  • 深入りしようとすると、そんな自分の姿に思わずドン引きしてしまう

ひとつでも共感できるものがあればと思うのですが、いかがでしょうか。

 

私もどちらかというと、上にあげたような例に通じるものはあります。
だからといって、スピリチュアルな情報を発信したらいけないということではないと思うのです。

 

  • ふと思ったことや感じたこと
  • わからなくて調べたこと

 

それらを、ありのままにお伝えする。

そういうブログを続けていきたい。

 

それに、岩龍も「続けろ」って言ってくれているようですし(←かな?笑)

 

岩龍カードの意味や、『龍神カード』が気になりましたら、ぜひ現物をご購入いただき、あなたもたくさんの龍に『龍神カード』で触れてください。
龍神カードの商品詳細などは、ぜひコチラからご確認くださいね。
↓↓↓↓↓↓↓

幸せと豊かさへの扉を開く 龍神カード [ 大杉 日香理 ]

 

そうそう2017年4月30日まで、キャンペーン中みたいですよ。

  • 購入者限定キャンペーン
  • 紹介特典キャンペーン(Facebookやtwitterなど)

 

Amazonでは現在も、カテゴリ「占い」でベストセラー1位を獲得しているみたいです。
人気の高さがうかがえます。

 

あなたも、希少な「月龍」カードを手に入れられるといいですね。

 

スポンサーリンク

 

本日は「『龍神カード』を使い始めての感想、そして彩華がひいた最初のカード『岩龍』への思い」について書いてみました。

 

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。

ブログ「御朱印なび」管理人の彩華でした。

あわせてお読みください