彩華(あやか)です。
ブログ「御朱印なび」で、記事を書いております。

さて本日は、数ある開運日の中から「寅の日」について、説明をしてみようと思います。

 

寅の日とは?

寅の日「お金を使っても戻ってきてくれるという金運に最適の日と言われています。

 

寅の日についての一般的な定義ですが、「十二支の寅にあたる日」ということです。

十二支はその名のとおり12の動物(辰(=龍)は空想上と定義されていますが)で表現されますので、つまりは12日ごとに寅の日はやってきます。
開運日のなかでも、比較的回数多く巡ってくるので、「寅の日にはお金に関する簡単にできること」を繰り返してやってみるのもいいですね。

このあたりはまた後で言及しますので、とりあえず次にいきましょう。

 

 

寅の日の読み方

寅の日と書いて「とらのひ」と読みます。
虎ではなく寅を使うのは、十二支の影響あってのことです。

 

寅の日の意味

Weblio辞書に書いてある内容を引用します。

十二支の寅にあたる日。虎は千里行って千里戻るということから,この日は旅立ちにはよく,婚礼には忌む日とされた。
※ http://www.weblio.jp/

 

 

寅の日は開運日なのか?

ずばり寅の日は、旅立ちと金運UPに最適な吉日です!

金運招来日 ですね!!

 

 

寅の日の特徴は?

さきほども書いておりますが、寅の日は12日ごとにやってきます。
天赦日などと比較すると、かなり回数は多いという印象を受けると思います。

ですので、「寅の日にはお金に関する簡単にできること」を、繰り返してやってみるのもいいですね。

たとえばですが、お財布を乾いた布で、小銭入れも含めてきれいにふいてみるとか。

 

 

寅の日のすごし方(どんなことをするのが良いか)?

まず虎の日の特徴をつかみましょう。

 

虎は「一瞬で千里を行って千里を帰る」というチカラを持つとされていることから、「この日に旅立つと、安全に帰ってくることができる」といわれているのです。

ですから、旅行などの旅立ちの日にするといいといわれていますね。

ですが、「戻ってくるとちょっと困る・・・」という延長線上の解釈から、婚姻には不向きとされています。

帰ってくる=離婚、という考え方がベースですね。

 

また、虎の毛並みをここで思い出してください。
といいながら、写真を貼っておきましょうかね(笑)

 

こがね色に縞模様の虎の外見。
これは「金運の象徴」とも言われています。

 

ですから、寅の日に財布を買う・財布を使い始めると、そもそも黄金色のパワーに加えて、さきほどの「この日に旅立つと、安全に帰ってくる」をお金にあてはめて

使ったお金を呼び戻してくれる と解釈をされるようになり、その結果として

寅の日は金運に最適だ と言われているのです。

 

 

寅の日にオススメのアクションはこれらになります。

  • 旅行(旅立ちの日)
  • 財布の新調(購入とか使い始め)
  • 宝くじの購入

 

逆に、寅の日には不向きだとされていることも挙げておきますね。

  • 婚姻(無事に戻ってくる=離婚という解釈)
  • 葬儀(魂が戻ってくるという意味)

 

ですが、婚姻や葬儀については、どちらかというと六輝(大安・友引など)のほうが、なんとなく優先される傾向にありそうですね。
個人的には「この日は寅の日なので結婚式はやめた」などの話を、知人などから聞いたことがないのですが、みなさんはいかがでしょうか??

 

 

 

寅の日が他の開運日等と重なったら?

金運招来日ともいわれている寅の日ですから、他の開運日と重なるとパワー倍増ですね!
重なる開運日が金運に関わるものであれば、お金に関連したアクションを起こすことを意識してみてはいかがでしょうか。

一粒万倍日と重なると、金運UPの相乗効果が見込めそうですね!!

ただし(どの開運日にとってもそうだと思いますが)、注意すべきは要注意日(「不成就日」と「仏滅」)と重なる場合ですね。

 

2017年の寅の日は?

2017年は、合計31回の寅の日がめぐってきます。

1月3日(火)
1月15日(日)
1月27日(金)

 

2月8日(水)
2月20日(月)

 

3月4日(土)
3月16日(木)
3月28日(火)

 

4月9日(日)
4月21日(金)

 

5月3日(水)
5月15日(月)
5月27日(土)

 

6月8日(木)
6月20日(火)

 

7月2日(日)
7月14日(金)
7月26日(水)

 

8月7日(月)
8月19日(土)
8月31日(木)

 

9月12日(火)
9月24日(日)

 

10月6日(金)
10月18日(水)
10月30日(月)

 

11月11日(土)
11月23日(木)

 

12月5日(火)
12月17日(日)
12月29日(金)

 

 

開運日カレンダーもご活用ください

寅の日の情報を盛り込んだ「開運日カレンダー」も、無料でご利用いただけます。
ぜひこちらから、ご活用くださいね♪

2017年の開運日カレンダー

 

 

ブログ「御朱印なび」管理人の彩華でした。

あわせてお読みください