御朱印・神社仏閣・スピリチュアル・開運情報を発信しているブログ「御朱印なび」で、記事を書いております、彩華(あやか)です。
こちらでは、奈良県の神社・寺院の「ご朱印」そして「ご朱印帳」の情報を、記事にしています。

 

秋篠寺(奈良県奈良市秋篠町)

秋篠寺 ご朱印 参拝 平成29年(2017年)6月6日

秋篠寺(あきしのでら)は6月6日に参拝してきました。

なんと6月6日は、年に一度だけ、秋篠寺の秘仏大元帥明王様」がご開帳されます。
そして、秋篠寺の御朱印もこの日限りです。

彩華は、大元帥明王様とは不思議なご縁があり、なんとしてでも一度は参拝しておきたいと思い、スケジュールを捻出して参拝してまいりました。

 

その秋篠寺御朱印の写真です。

スポンサーリンク

 

 

常光寺(奈良県奈良市押熊町)

常光寺 ご朱印 参拝 平成29年(2017年)6月6日

常光寺(じょうこうじ)も、秋篠寺に参拝した流れで、同日となる6月6日に参拝してきました。

6月6日は、秋篠寺と同様に、年に一度の常光寺の秘仏歓喜天」様のご開帳。
大元帥明王様と同じく、歓喜天様の秘仏公開とあって参拝しない理由がありません。

秋篠寺からタクシーを飛ばして、参拝しました。

その常光寺御朱印の写真です。

なんとなんと。
歓喜天様は大根が好物なのだそうです。

なので、御朱印の中央に大根が。

スポンサーリンク

 

 

天河大弁財天社(奈良県吉野郡天川村)

天河大弁財天社 ご朱印・朱印帳 参拝 平成29年(2017年)6月6日

天河大弁財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ)は、秋篠寺に行こうと決めて向かった日に、ご縁が重なって、呼ばれたような気がして参拝してきました。
バスで長い時間ゆられてやっとたどり着いたときは、感無量でした。

天河大弁財天社は、音楽・芸術・芸能の大神が祀られているということで、芸術・芸能の世界で活躍している人々が参拝されるとの話もよく聞きます。
有名な話では、Kinki Kidsの堂本剛さんが天河大弁財天社を参拝した折に「天から降りてくるように、僕の中から詩とメロディーが湧き上がってきた」と感じられたそうです。

 

さて、こちらがその天河大弁財天社御朱印の写真です。

 

天河大弁財天社は、オリジナルのご朱印帳も頒布されています。

色鮮やかな青色が、風格あります。

 

裏面のデザインは、天河大辨財天に古来より伝わる、独自の神器「五十鈴(いすず)」がモチーフ。

 

 

 

御朱印・御朱印帳情報【奈良】の更新情報・注意点

2017.08.23 投稿:秋篠寺・常光寺・天河大弁財天社

 

※ それぞれの神社・寺院の御朱印(御朱印帳)情報は、原則として参拝時に得た情報であり、それ以降は変更となっている場合もございます。

スポンサーリンク

あわせてお読みください