御朱印・神社仏閣・スピリチュアル・開運情報を発信しているブログ「御朱印なび」、管理人の彩華です。

最近、宝くじを買うようになりました。
せっかく開運日などの情報を得ているわけですから、私自身も少し実践してみようかなと。

 

すると、ある日とても不思議な出来事が起きてしまいました。

スポンサーリンク

 

それは、2017年8月の上旬のこと。

いまおつきあいしている彼と一緒に、宝くじを買いに行ったのです。
最初は「10日までなのでサマージャンボ宝くじを買おう」なんて言っていたのです。

売り場に到着すると彼は「なんとなくサマージャンボの気分じゃないからロトにする」と言い、私もあわせてロトにしました。

ロト6ロト7、それぞれ2口ずつ買うとピッタリ1000円になるのです。
キリがいいので買いやすい組み合わせですよね。

※ちなみに、ロト6が200円で、ロト7が300円です。

番号を選ぶマークシート方式の注文書みたいなものに、希望する番号のチェック欄をヌリヌリします。

 

彼がまず、売り場でロトを購入。
彼は、1口は番号を自分で選んで、もう1口はクイックピック(機械に自動的に番号を選んでもらう)で、ロト6とロト7を注文していました。

そして彩華は、すべて自分で番号を選んで、彼の後にロト6とロト7を注文。

そして、その後、それぞれがそのくじ券を持って帰りました。

 

当選番号の発表があり、当選番号をチェックしていると…

 

 

彩華が持って帰ったロト6のうち、1口が・・・


※https://www.mizuhobank.co.jp/takarakuji/loto/loto6/index.html

 

ロト6の当選条件は、申込数字が本数字3個と一致すれば5等です。

10,20,40が一致しているので!

 

ロト6の5等が当選!!

 

イエーーーーーーーーーーーーェィ!!!!
※サンシャイン池崎風に

スポンサーリンク

でも、くじ券をよく見ると

 

QP(クイックピック)?!

 

そう、くじ券には確かにQPの文字が!

 

 

私もいったい何がおきているのかわかりませんでした。
でも、やっと理由がわかりました。

 

彼のくじ券が、彩華の手元に来ていたのです!

 

彼と話し、その日の行動を思い出してみましたが、なぜ入れ替わってしまったのか、まったく理由がわかりません。

しかも私は、注文した際のマークシートまで持って帰っていましたので、確認した瞬間に

 

あっ、これは確かに彼のだ(汗)

 

とわかりました。

 

 

でも、再度申しあげますと

なぜ入れ替わってしまったのか、まったく理由がわかりません。

 

彼は彼で別会計を済ませ、私は自身が売り場のお姉さんから受け取った券をそのまま袋に入れました。
なので、なぜ彼のくじ券が私のところにやってきたのか、まったくもって理由が不明なのです。

 

お互い

不思議だ、不思議すぎる…

と話しました。

 

 

まあ、家にいらっしゃるふたりの布袋様たちが、私たちにいたずらをしたのかもしれませんね。

 

してやったり、ははははは!!

 

なんて、思っていたのかも。

まあでもこの笑顔、してやられても怒れませんよ(笑)

 

 

 

ということで本日は

≪彩華のもとに起きた不思議な出来事≫

そしてオマケの≪宝くじ当選報告(ただし彼の)≫をさせていただきました。

 

御朱印・神社仏閣・スピリチュアル・開運情報を発信しているブログ「御朱印なび」、管理人の彩華でした!

スポンサーリンク

あわせてお読みください