こちらの「御朱印なび」で記事を書いております、彩華(あやか)です。
2017年7月31日から8月6日までの1週間の開運日や注意すべき日について、書いてみたいと思います。

 

開運日カレンダーでチェック

まずは、7月31日から8月6日まで、開運日カレンダーをざっと見てみます。

 

スポンサーリンク

 

まず、開運日

8月2日が一粒万倍日
8月3日が大安

こちらの週は、開運日がドカーンとやってくるというよりは、日常にまぎれて淡々とやってくるという印象ですね(笑)

 

次に、要注意日

8月5日は、不成就日です。
ただ、他の開運日と重なっていないので、そこは個人的にはホッとしてるという印象です。

他の開運日と不成就日が重なると、なんとなくもったいない気がしてしまうのは私だけではないはずです。

でもこうやってカレンダーを見ると、不成就日って、結構あるんですよね。
そりゃ重なっても仕方がないか、という気持ちにもなります。

 

 

 

注目は8月2日「一粒万倍日」の開運日

注目という表現を使ってはいますが、今週1週間はぶっちゃけ、大安一粒万倍日かの、いずれかしかないという状況なものですから(汗)

ちなみに一粒万倍日ってどんな日か、ご存知ですか?

こちらの御朱印なびをたびたび見ていただいているかたは、もうご存知かもしれませんが、ご存知ないかたのために説明を入れておきますね。

一粒万倍日は、その増え広がるイメージから「何事を始めるにも良い日」とされており、以下に挙げるようなシチュエーションにおいては「吉日」とされます。

  • 仕事始め
  • 開店・開業
  • 種まき
  • お金を出すこと(投資・出資等)
  • 銀行口座の開設
  • 宝くじの購入
  • お祝い事(結婚など)

http://goshuinchou.net/603.html

 

詳細はコチラを参考に
→ 一粒万倍日とはどんな日?意識しておきたい一粒万倍日の過ごし方

 

スポンサーリンク

 

8月8日「水瓶座の月食」の準備に入りましょう

大きな開運のチャンスというと、その次の週にあたる「8月8日の水瓶座の月食」は、はずせませんね。
御朱印なびという和風なタイトルからは想定外の、ずいぶん西洋っぽい視点ですけど、彩華はいろんな開運チャンスを掴んでいきたいので、東洋・西洋はあまり意識していません。

通常であれば満月であるはずのイベントなのですが。

月食という、さらに特別、スペッシャルな日になりそうな予感がします。

スペシャルを超えて、スペッシャルです。

あらためて8日の月食に関連する記事を書いていこうと思いますが、いまは参考として、この記事でも読んでおいてください。
→ 7/23獅子座新月の願いごとは、8/8水瓶座月食と8/22獅子座日食を意識しよう!

 

まとめ

本日は「7月31日から8月6日までの開運日や要注意日」の概要について書きました。

 

そういえば彩華は広島生まれの広島育ちなのですが、8月6日といえば広島の人間は切っても切り離せない「原爆の日」です。

この8月6日は雨が降ることが少なく、朝からじりじりと暑い1日になるという印象があります。
今年もきっと、暑くなるんだろうなぁ…と、今から考えています。

 

 

御朱印・神社仏閣・スピリチュアル・開運情報を発信しているブログ「御朱印なび」、管理人の彩華でした。

スポンサーリンク

あわせてお読みください