こちらの「御朱印なび」で記事を書いております、彩華(あやか)です。

本日は、2017年7月1日の「おついたち参り」として参拝した寺社のご紹介と、当日の思い出の記録を記事にします。

 

※おついたち参りのことをまとめた、コチラの記事もあわせてご参考にどうぞ。
おついたち参りとは?意味・参拝方法・ご利益・注意点など

 

白神社(しらかみしゃ)

2017年7月1日(土)。

 

前回の「おついたち参り」は、あいにくの雨でしたが。

今回は、汗ばむくらいの晴れです!

 

6月のものよりも、それぞれの写真がきれいに撮れました!!

 

そんな彩華のおついたち参りは、今回2回目。
まだまだ「ひよっこ」です。

 

空の色が非常にクリアでキレイですね。

 

 

前回の6月1日のお写真は下のものです、見比べてみましょう。
おそらく木の剪定をしたのでしょうね、7月のほうがスッキリしています。

 

こうやって見比べるのも、また楽しいものです。

 

 

そして龍神様、こんにちは。
前回と同じく、水はでていませんでした(笑)

 

前回と同じく、まずは参拝して、その後に「ご朱印」をいただきました。

 

そういえばあいかわらず、ご朱印帳が転売されていたりと、様々なメディアでも取り上げられていますね。

ちなみに彩華は転売は一切いたしませんし、それはこの記事で明言しています。
→ 御朱印の転売について、思うこと

 

おついたち参りの際にいただくご朱印は、その時々の彩華を振り返るための、思い出のひとつです。

 

その後に今回も「おみくじ」をひきました。

 

白神社のおみくじは

  • 通常のおみくじ
  • 招き猫おみくじ
  • 幸福おみくじ

この3種類がありまして、今回はシンプルに通常の「おみくじ」にしました。

 

結果は…内緒です♪

 

 

参拝を終えてから、狛犬たちのお写真を撮らせていただきました。

 

お写真は迫力満点な表情になっていますが、彩華の個人的な感想は、非常に優しい狛犬と思っています。

なんとなくですが「よく来なすったな」って、優しく言ってくれているような感じがするのです。

 

2回目も同じように感じたのですが、白神社の境内は優しい空気が流れているような気がします。
優しいというか、直感ですが、とても居心地がよい空気というのが正解かなと。

たぶん、個人的な相性がいいのだと思います。

 

こういう経験は、いろいろな寺社を参拝をしていると、意外とあります。

 

最初は参拝する予定ではなかった寺社に、何のご縁か行くこととなって、そこの寺社の空気がたまらなく好きになってしまうこととか。

大阪の難波神社が、その例としてはもっとも記憶に残っている神社です(今後、参拝記録として登場する予定です)。

もちろん、その逆も。
その場の空気が気高すぎて、受け入れてもらえていないような感じがした寺社もあります。

まあ、あくまでも、彩華の個人の感覚です。

なんとなく、です。

 

 

胡子神社(えびすじんじゃ)

今回のおついたち参りは、2ヶ所です。
前回と同じく、胡子神社(えびすじんじゃ)に参拝しました。

 

そういえば、前回の参拝で疑問に思ったことです。

手水舎(てみずや、手を洗って口をすすいで清める場所)があるのかしらと探してみるも、やっぱり私は見つけ出すことができませんでした。

 

あと参拝後に、ご朱印をいただこうとお願いをしましたところ

「いま宮司がいないんです」とご回答をいただきまして、別の紙に書いたものをいただきました。

 

撮影した画像を見ても、ここはアーケードの中なので、晴れでも雨でも、画像のお色にさほど影響なしといったところです(笑)

 

今回は、別のアングルで撮影もしてみました。

 

向かって左側。
いまはヤマダ電機となっていますが、以前は天満屋百貨店でした。

奥に、胡子神社の白地に黒文字の旗が見えますね。

 

胡子神社の真向かいにある、「シャモニーモンブラン」という喫茶店(レストラン)。
なんと、いまから62年も前の1955年に創業された、老舗中の老舗です。

 

私も、かつては母親に連れられて「エビフライ定食」を幾度となく食べに行ったものです。
そういえば、ミックスジュースも美味しかったなあー、なんてお写真いただきながら拝見していました。

 

どこかしら懐かしい空気のたたずむ、おちついた喫茶店です。

次(8月)の「おついたち参り」の帰りに、行ってみようかしら。

 

 

おついたち参りの参拝日と特記事項

参拝日:2017年7月1日(土)

天気:晴れ

この記事は、2017年7月1日に撮影をした写真を添えて、2017年7月3日に記事を公開したものでございます。
ご提供しました情報は、時間とともに変更される場合もございます。
なにとぞご了承ください。

 

 

まとめ

本日は、2017年7月1日の「おついたち参り」として参拝した「白神社」「胡子神社」のご紹介と、思い出の記録を記事にしてみました。

ブログ「御朱印なび」管理人の彩華でした。

あわせてお読みください