こちらの「御朱印なび」で記事を書いております、彩華(あやか)です。
2017年6月5日から6月11日までの1週間の開運日や注意すべき日について、書いてみたいと思います。

 

開運日カレンダーでチェック

まずは、6月5日から6月11日まで、開運日カレンダーをざっと見てみます。

 

まずは開運日

6月8日が寅の日
6月9日が射手座の満月
6月11日が一粒万倍日そして巳の日のダブル開運日。

 

そして要注意日

6月7日は大安でありながらも不成就日です。

 

 

カレンダーを見た感じでは、カラフルで忙しそうに見えますが、注目は8日・9日・11日といったところでしょうか。

 

 

注目は11日の「一粒万倍日&巳の日」

個人的に今週特に注目したいのは、6月11日。

一粒万倍日&巳の日のダブル開運日

まず一粒万倍日については、詳しく書いた記事を掲載しておりますのでご参考にしてください。
↓↓↓↓↓↓↓

一粒万倍日とはどんな日?意識しておきたい一粒万倍日の過ごし方

 

ここでは簡単に、一部内容を引用しておきますね。

 

一粒万倍日と書くからには「一粒万倍」という単語が何かしら意味を持ってそうだと想像できますね。

一粒万倍の「一粒」とは、一粒の籾(もみ、もみがらがついたままの米)のこと。
ですから「一粒万倍」とは、「たった一粒の籾が、田んぼでたくさんの稲穂を付ける、万倍にも実る稲穂になる。」という意味なのです。

そこからイメージしていただきますとわかりやすいでしょう。
一粒万倍日は「一粒万倍となる日」のこと。

つまり、「わずかであったモノが、大きく増える/広がる/膨らむ」日なのです。

http://goshuinchou.net/603.html

 

 

そして、さらにこの日は「巳(み)の日」でもあるのです。

 

巳の日とは、弁才天に縁がある日弁才天の縁日とも表現をします)のことを言うのです。

その由来は、弁才天の化身が蛇(他には龍との説も)とされていることにあるようです。

 

もともとは、音楽神・学芸神・戦勝神などの性格をもっていた神様なのですが、日本では財宝神としての性格も付与されていることから、巳の日は金運や財運に関して縁起のいい日とされているのです。

 

そのため弁才天弁財天と書かれたりもします。

 

 

つまりですよ、6月11日は…

 

金運や財運に関して縁起のいい巳の日 × わずかであったモノが、大きく増える一粒万倍日

金運においては非常に強いパワーをもつ吉日

 

せっかくのお金に関する幸運日です。
何か「お金」に関するアクションを起こしてみてはいかがでしょうか!

 

そうは言われても、特別、何も思いつかないよ…。

とお考えのそこの貴方。

 

いまお持ちのお財布に感謝を込めて、以下のアクションを実行するなんていかがでしょうか?

  • あらかじめ9日の金曜日までに、手元のお札を新札に両替しておく(日曜はほとんどの銀行窓口はお休みなので)
  • 11日は、お財布に入っているものをすべて一度出して、不要なレシートなどが入ってないか確認して整理する
  • キレイな布で、財布の中まで全体をきれいに拭いてあげる(意外と小銭入れは汚れやすいので)
  • 革財布であれば、専用のお手入れクリームを塗って磨いてあげる
  • 金運UPと言われる開運アイテムを入れてみる

 

彩華が気になっている金運upアイテムはコチラだったりします。
このゴージャス感が半端なく。

他の似た商品と比較してみると、この商品はお値段がかなりいい(ぶっちゃけ言えば高い)のですが、そのかわりお金を呼び込んでくれるオーラがビシビシ出ています

 

 

もちろん、注目すべき「満月」も到来するのですが、それは長くなるのでまた別の記事にしますね。

満月の後ということもありますので、お財布の中に入っている不要なモノを捨ててスッキリときれいにするのはオススメですよ♪

 

参考までに満月に関連した記事をご紹介しておきます。

満月の願いごとの書き方や、満月になる日の過ごし方などのまとめ(2017年6月9日投稿)

 

 

まとめ

本日は「2017年6月5日から6月11日までの開運日」の概要、そして6月11日の一粒万倍日&巳の日のW開運日について書きました。

ブログ「御朱印なび」管理人の彩華でした。

あわせてお読みください